若者を引きつけるサイトの作り方

広告費4年ぶり増、ネットがラジオ抜く(ヤフー記事より)を読むとわかるとおり、広告費の中でインターネット広告が占める割合は急速に増えています。

またそれに関連して、とても参考になる記事を見つけましたので紹介します。

「10代の若者を引きつけるウェブサイト」の作り方

重要だと思われる点を抜粋しますと、

文字のサイズはあまり小さくしないほうがいい。これは、若者が目が悪いからというわけではない。彼らはそり返るようにいすに座ってコンピューターに向かう傾向があるためだ。」

「米国における10代の若者の4分の3がウェブを利用している」

「彼らはただ座って読むだけではなく、まったく違うことをしたいと思っている」

「双方向性を有するもので最適なのは、掲示板、投票、クイズ、専門家に質問できる機能、あるいは若者が自分のウェブページを作成できるツールなど」

「このほかに若者が魅力を感じる要素は、文章で意見を交わす負担が軽減される、そうかといってページを圧迫しない程度の、写真や画像の使用だ」

「コンテンツが充実していてもプレゼンテーションが貧弱なウェブサイトの場合、大人に比べて若者を引きつけにくい

「彼らは実際の店舗で買うことを望んでいるかもしれないが、調べものはオンラインでやる」

「このサイトを利用するのにそれほど労力は要らないと、まさにそう感じさせる。それが若者を引きつける」

「若者をウェブサイトに引きつける最も重要な要素の1つは、若者に自分は大事にされていると感じさせることだ」

「若者は理解されたいという欲求のあまり、往々にして大人よりもプライバシーを気に留めなくなっている。若い人たちは、企業の意図をあえて見過ごそうとしているか、気付いていないのだろう。マーケティング担当者が自分たちを利用しようとしていることなど心配していないようだ。」

太字にしたところは特に重要だと感じた場所です。
この記事はすみからすみまで目を通しておくことをおすすめします。

関連リンクもとても参考になります。




blog by ハヤ 2005年02月17日 | コメント(2) | 広告収入関連ニュース
 
この記事へのコメント
始めまして。
借金生活から月収80万円
でブログデビュー3日目迎えました。
まだまだ内容ができていませんが、
アドバイスなど
よろしくお願いします。

Posted by 史貴 at 2005年02月18日 21:35
コメントスパ○とは珍しいですね。
それでかなりのアクセスを稼いでいるようですね。

もっとも、私にはマネできませんが…。
Posted by ハヤ at 2005年02月18日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力] 12文字以内

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
【 アクセスアップの方法 】
Yahoo!リスティング広告
Yahoo!の検索結果に表示させるPPC広告です。インターネット集客の基本で、稼いでいる人の多くが行っています。Googleアドワーズに比べて審査が易しいのもポイント。
【 稼げるASP(アフィリエイトプログラム) 】 ASP登録はすべて無料
アフィリエイト B
後発ながら、今となっては有力ASPの1つ。スーパーアフィリエイターの多くが使用しており、実は稼ぎやすい仕組みと条件がそろっています。 最低支払額は低く、承認も比較的早い。 複数サイトの管理もOK。
アクセストレード
広告主の数は多め。ジャンルが幅広く使いやすい。モバイルにも対応しており、稼ぎやすいASPの1つ。
アフィリエイト の ジャネット
広告主も多く、振り込み手数料「無料」で支払ってもらえる。 成果もリアルタイムで確認可能。 複数サイトの管理もOK。
【 ブログ型サイト構築ツール 】
WordPress、MovableType
ブログ・CMSを貴サイトに導入できるツールです。これで管理も簡単に。
【 SEOテンプレート 】
賢威5.0
使っている人が多い有名なSEOテンプレートです。長期的に上位表示できる見栄えの良いサイトを作ることができます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。