Yahoo,Google,SEO,リダイレクト,ページランク,裏技の手口

タイトル見ただけでは何のことかワケ分からないかもしれませんが、ちょっといろいろ書いてみますね。。。

で、今日の内容です↓



実は、Googleのぺージランクは自由に…。

これはちょっとダークな裏技なのですが、実はGoogleページランクってのは操作可能なんです。

その方法を使うと、例えば自分のサイトをページランク10にすることもできます。

が、その方法の場合、そのページのGoogleからの訪問は壊滅します。

私はそのやり方を知っていますが、もちろん実際にやっているわけではありません。スパム的な方法なので、オオヤケで言うと悪用する人が出てきそうなので言えません。その点はお許し下さい。(多少の知識は必要です)

裏技ではなく、正統的な方法ページランクを上げることも可能です。

ページランクのある法則を使えば、ページランク5くらいならすぐにできると思います。

ただ、ページランクが高いことのメリットというのは、相互リンクの依頼が沢山来ること、または相互リンクを申し込みやすいこと、くらいなものです。

初めてサイトを訪れたとき、ページランクを見てそのサイトがどれくらいの規模のサイトか判断し、閲覧するなりブックマークするなり決める人もいますが、これをやるのはだいたい同じようにサイトを運営している人の一部で、普通の一般ユーザーはほとんどページランクを気にしないんですよね。

だから極端な話、ページランク0のサイトでもアフィリエイトで稼ぐことは十分できますので、そこまでしてページランクを上げても何のメリットもありません^^;

じゃあ何でこの話を持ち出したのかと言うと、『こういう方法を使ってランクアップさせてるサイトが存在する』ということを知っておいた方がいいと思ったので。

なかなか話す機会がなかったのですが(というか忘れていたのですが)、ちょっとSEO掲示板で話題になっていたので話してみました。



話は変わりまして、Yahoo,Google,MSNでは検索結果によるリダイレクトが提供されていますね。

例えばヤフー検索で出てくる
http://srd.yahoo.co.jp/PAGE=P/LOC=P/R=1/*-http://haya.seesaa.net/
みたいなやつです。

リダイレクトの利用方法は何か。

検索エンジンは、検索結果から何人の人がそのサイトへ訪問しているかを見ていると言います。
そのチェックするためのものがこれですね。

ですから、そのサイトへ訪問した人が多いほど、順位が上がる要因にはなる(かもしれない)と言われています。たまにGoogleとかにも出現して、チェックやらな何やらやってるみたいですしね。

ではこれを沢山クリックすればいいのか、と言う話ではありませんよw
実際、検索結果から何度も自分のサイトへ訪問するというほほえましいことをやっている人もいるんですが、そういうことではないんですよね。

というわけで、これの活用方法に関してはちょっと実験しています。

このリダイレクトを使うとスパムになるんでは?と思う人もいるかもしれませんが、それは無いですよ。

多くの場合、検索結果からリダイレクトされたら検索結果つまりhttp://search.yahoo.co.jp/がリンク元になりますが、一部のブラウザではhttp://srd.yahoo.co.jp/がリンク元になってしまうとのことです。なので逆アクセスとかで普通に載ってしまうんです。だからサイトのリンクに使う分には問題ないです。(これヤフーサーチβではちょっと違います)

このようにデメリットはないですが、SEO的な効果を望んでやるのだとしたら、それは多分無意味です。

あとURL短縮のためにhttp://tinyurl.com/とかを利用している人もいますね。
URL短縮のためか、URLを隠すためか、わざとマイナーなURL短縮サービスを利用する人もいるようです。

これはたまたまフィッシング詐欺の手口を調べていたときに、その利用方法を知ったんですけどね。昔のフィッシング詐欺ではニセモノサイトを作ってログイン情報などを入力させるというものでしたが、最近は本物サイトを使ってパスワードを抜き取るようです。(仲介サイトを作り、本物サイトへリダイレクトさせると同時にニセモノポップウインドウを表示させる、など。本物サイトの人がリンク元を調べても、リダイレクトではリンク元に出てこない場合が多い。)その手口は今やもっと進んでいるでしょう。まぁそんな悪徳な手法を考える人もご苦労な話ですが、結局はいわゆる「いたちごっこ」に過ぎないんですけどね。対策されてはまた別の手法を考え、対策されてはまた別の手法を考え、と。ウ○ルスを作る人もそうですが、そんなこと考える知恵があるなら、それをもっと別のもんに回せと言いたいですね(笑)



このように、検索エンジンには、まだまだ一般的に知られていない秘密が沢山あります。

リダイレクトによるSEOとかですね。

が、あまり深追いするとアフィリエイトから離れていってしまいますね。
アフィリエイトで求めるSEOってのはとりあえず上位表示されりゃそれでいいってくらいのものでしょう。実際のSEOってのはそれだけではないのですが、まぁ仕事でもない限り、そこまでWeb技術を付ける必要はないかなと思います。SEOを知ってるからアフィリエイトで稼げる、というものでもないですしね。

私もSEOや検索エンジンに詳しいわけではないですし。。

正直、アクセスアップするだけなら簡単です。私がやっている芸能ブログ、この前時事ネタを扱ったら、その記事だけで3時間くらいの間に1500人近くアクセスがありました。やはり話題のネタは強い。ライブドアニュースにも載りますし、ブログサーチからの訪問も多いです。でもこれはアクセスだけの話で、売り上げに繋がるような訪問客ではないんですよね。

なんか、先日やフーに関する記事をいくつか書いたこともあり、色々分析しまして、ヤフー対策は大体掴めてきた気がします。多分、ベータになっても行けるでしょう。というか、カテゴリがなくなれば更に、と予想しています。これに関してはあくまで予想に過ぎないですが。。

上位表示されているサイトを研究する。Yahoo,Google,MSNのサイト自体を研究する。大手ポータルサイトのソースってお世辞にも綺麗とは言えません。でも参考になる部分はちょっとはありますよね。特に、力を入れているサービスのページとかなら。

H1タグにはほとんど効果はありませんよ。3検索エンジンはすでに対策されていますので。効果がないというか、H1もH6もほとんど同じなんです。だから、意外に使われないものが効果的になっていたりします。ポータルサイト(一番要となるページ)という情報を検索エンジンに与えてやることが一番効果があった気がします。基本的・古典的なSEOに一捻りくらい加えたものが一番です。

MSNは、昔デフォルトで検索に使われていた割に、今ではそれほど使われていません。
GoogleはYahooに比べて計算要素が多いので、SEOにこだわるよりも、広告を出すのが簡単なのでそれで攻めるという手があります。

なんか支離滅裂に見えるかもしれませんが、ただの箇条書きみたいなものですので、「これはこれ」「あれはあれ」みたいな感じで読んで下さい。




blog by ハヤ 2005年09月30日 | コメント(13) | SEO・アクセスアップ
 
この記事へのコメント
ハヤさん、こんばんは
招待状送りました!
活用してくださいね。
Posted by kodukai88 at 2005年09月30日 20:52
kodukai88さん
ありがとうございます!
感謝します!
Posted by ハヤ(管理人) at 2005年09月30日 21:46
こんばんは。2回目の投稿です。
いつもためになる記事ありがとうございます。
ページランクアップの話しはとても興味深かったです。

ある情報起業家から下記↓のようなものが送られてきて、正直知りたい〜と思いました・・・が絶対買いません。(笑)
こういうのって、ホントにできるのでしょうか?
私はそういった知識がないもので。。。
効果がないとわかっていてもつい心動かされてしまう弱い自分がいたりもするのです。(^^;

---------------------------------------------------------------------------------------
SEOの商材を販売します。5ページぐらいのpdfファイルです。でも49,800円以上にします(笑)。
SEO業界に革命を起こすノウハウですから人数限定で売ります。
もちろん「秘密保持契約」をしていただきます。販売は1日のみ。
ページランクが一瞬にして4ぐらいになります(驚異的)
----------------------------------------------------------
だそうです。。
Posted by MT at 2005年10月01日 00:11
MTさん
コメントありがとうございます。
それも可能といえば可能なんですが、金額が高すぎますね^^;
ちょっとそれだけでは判断できないので何とも言えませんが、多分それほどの内容ではないと思われます。
5ページで49800円はありえないですよねw
ページランクの高め方を知りたいのであれば、まず高ページランクのサイトからリンクをもらってください。
Posted by ハヤ(管理人) at 2005年10月01日 17:25
_・)チラ こんばんは^^

いつも見させてもらってます。
ページランクよりもやはりサイトの内容
ですよね〜。
ランキングが高くても「これで?」
っていうサイトもよくありますし(^^;
俺も日々勉強です。
Posted by るー at 2005年10月01日 21:34
最近のSEOでのマイブームは、マイクロサイトとマーキータグ…です。^^)
マーキータグは、けっこう強力ですねー♪
Posted by 【亜写】 at 2005年10月02日 15:36
SEOを勉強していても分からないのが、フツーに作っているのに1位に掲載されるサイトです。
こっちはまともに考えて作っているのに、勝てないんですよ、そんなサイトに・・・
まだまだ修行が足りんです^^;
Posted by アフィリエイトマン at 2005年10月02日 18:53
こんにちわ。
今回是非よろしければ相互リンクをお願いしたいと思い、ご連絡しました。
自分のサイトはまだまだ新しい方のサイトですが、これからどんどん更新して充実させていこうと思っていますので、どうかお時間ある時にでもよろしくお願いします。
Posted by kouji at 2005年10月04日 14:44
るーさん
確かにそうですね(笑

【亜写】さん
マイクロサイトとマーキータグですか…。
マーキータグそんな使えます?^^;
活用法教えてください(笑

アフィリエイトマン さん
数々の要因はあるのでしょうが、たまに不可解なサイトもありますよね。
目に見えるものがすべてとは限りませんからね、その辺は調べようがありませんよね。

kouji さん
リンクありがとうございます。
では2,3日以内にリンク集に追加しておきます。
Posted by ハヤ(管理人) at 2005年10月05日 01:47
ありがとうございます!!
お暇な時で結構ですので、よろしくお願いします。
まだまだどんどん良いサイトに出来るように頑張って行きます!!
Posted by kouji at 2005年10月05日 02:19
こけまでいわれちゃハヤさん営業妨害ですょ〜

困るなぁ
Posted by at 2005年10月05日 16:01
初めまして、先日ある雑誌を読んでいたら「ええっこれで十何万?かせいでるの〜?」
とびっくりと同時に目からうろこでした。労力の割になかなか厳しいなと思っていた私ですが又がんばってみようと思いました。
「分析さん」の「ヤフー登録」を読んで遅れ馳せながら申請してみました。ありがとうございます。
 検索エンジンの不思議なところは一年以上も更新ないのに上位表示のサイトがあることです。びっくりです。
 又訪問させていただきます。宜しければ相互リンクお願いしたいのですが、宜しくおねがいします。
Posted by らら at 2005年10月05日 16:15
しさん。
同業者の方ですか?(笑
なにぶん抑えてはいるつもりですが…たまにポロッと言ってしまいます^^;

ららさん
ええ、また来てください。
リンクを確認次第相互リンクを受け付けますので、該当ページをお知らせくださいませ。
Posted by ハヤ(管理人) at 2005年10月06日 17:39
コメントを書く
お名前: [必須入力] 12文字以内

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
【 アクセスアップの方法 】
Yahoo!リスティング広告
Yahoo!の検索結果に表示させるPPC広告です。インターネット集客の基本で、稼いでいる人の多くが行っています。Googleアドワーズに比べて審査が易しいのもポイント。
【 稼げるASP(アフィリエイトプログラム) 】 ASP登録はすべて無料
アフィリエイト B
後発ながら、今となっては有力ASPの1つ。スーパーアフィリエイターの多くが使用しており、実は稼ぎやすい仕組みと条件がそろっています。 最低支払額は低く、承認も比較的早い。 複数サイトの管理もOK。
アクセストレード
広告主の数は多め。ジャンルが幅広く使いやすい。モバイルにも対応しており、稼ぎやすいASPの1つ。
アフィリエイト の ジャネット
広告主も多く、振り込み手数料「無料」で支払ってもらえる。 成果もリアルタイムで確認可能。 複数サイトの管理もOK。
【 ブログ型サイト構築ツール 】
WordPress、MovableType
ブログ・CMSを貴サイトに導入できるツールです。これで管理も簡単に。
【 SEOテンプレート 】
賢威5.0
使っている人が多い有名なSEOテンプレートです。長期的に上位表示できる見栄えの良いサイトを作ることができます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。